+95-1−382−660

(日本語)受付時間
[現地時間] 9:00~18:00

駐在生活情報

2016年10月27日 基本情報

ミャンマーの交通情報について

ハイウェイ

要点

1. ミャンマー(ヤンゴン)の交通事情
2. 交通事情報

1.ミャンマー(ヤンゴン)の交通事情

ヤンゴンのダウンタウンの中心部はタクシー、バス、自家用車が多く、基本的にどの時間帯も混み合います。通りによっても込み方や渋滞時間が変わりますので注意が必要です。
また雨季になると大雨が降る回数も増えますので、天候も渋滞の原因の一つになります。また自動車の一方通行の通りも多くある為、行き先とは逆方向でタクシーを拾ってしまうと、かなりのタイムロスになる可能性があります。渋滞対策の一つとしては行き先に向かう同じ方向でタクシーを拾うことが重要になります。

2.交通情報

ヤンゴン市内の主要移動手段として徒歩、タクシー、電車、バスがあります。ヤンゴンのダウンタウンは比較的狭いので近場であれば徒歩での移動も可能です。最も主要な移動手段としてはタクシーになると思います。ただしタクシーはメーターがなく、乗る度に運転手との金額交渉が必要になります。運転手に地図を見せても、地図が読めない運転手が多い為、行き先を伝えるのも時間がかかります。目的地近くの主要な通りの名前や目印を伝えると伝わりやすいです。

次に電車ですが東京の山手線と同じ様に1周が39駅の環状線になっています。時速20-30kmで走る為、1周するのに約3時間ほどかかります。ダウンタウン以外のエリアに行く際は料金も30円くらいなので便利です。ただし非常に時間がかかる為、実用的とは言えません。

最後にバスですが、路線が複雑かつ限られるので初心者には難しい交通手段になります。電車とバスに関しては休日など時間のある時にチャレンジしてみて利用可否を決めて頂いた方が良いかと思います。

一覧ページに戻る

お気軽にお問い合わせください。

+95-1−382−660

(日本語)受付時間[現地時間] 9:00~18:00

Leopalace21ミャンマーでは日本人のお客様を中心にヤンゴンで賃貸、不動産紹介を行っております。弊社が選りすぐりのコンドミニアム、サービスアパートメントを中心にニーズと条件を合わせたお部屋をご紹介しており、日本のノウハウを活かし海外生活で大切な安心の住環境をご提供致します。
また、弊社は日本人は当然ながらミャンマー人スタッフも全員日本語堪能のため、ことばの心配もございません。お気軽にお問い合わせくださいませ。