+95-1−382−660

(日本語)受付時間
[現地時間] 9:00~18:00

駐在生活情報

2016年10月27日 日常生活

ミャンマーの住宅について

リビングルーム

要点

1. ミャンマーの住宅について
2. 参考費用

1.ミャンマーの住宅について

ミャンマーで住む場所として一般的なのが、サービスアパートやコンドミニアムです。サービスアパートは家具家電付き、24時間体制の警備で安全な高級賃貸住宅。ホテルの様なベッドメイキングやクリーニングサービス付きで食器や寝具もあります。コンドミニアムはエレベータ・ジェネレータがある建物で各部屋ごとに間取りや設置家具家電なども異なります。
家具の有無はオーナーさんによって変わります。前の入居者の方が置いていった家具を残してくれるオーナーさんもいますので物件内覧を強くお勧めしています。

2.参考費用

賃料

サービスアパート

2,300USD~7,500USD/月

アパート

450USD~1,000USD/月

コンドミニアム

1,000USD~/月

一軒家

3,000USD~/月

※2016年9月現在 1USD=102.98円

現在ミャンマーは世界中から新経済発展地として期待されており、次々と世界中からミャンマーに駐在員が送られています。そのような背景もあり、現在駐在員向けのアパート供給量が不足しています。

一覧ページに戻る

お気軽にお問い合わせください。

+95-1−382−660

(日本語)受付時間[現地時間] 9:00~18:00

Leopalace21ミャンマーでは日本人のお客様を中心にヤンゴンで賃貸、不動産紹介を行っております。弊社が選りすぐりのコンドミニアム、サービスアパートメントを中心にニーズと条件を合わせたお部屋をご紹介しており、日本のノウハウを活かし海外生活で大切な安心の住環境をご提供致します。
また、弊社は日本人は当然ながらミャンマー人スタッフも全員日本語堪能のため、ことばの心配もございません。お気軽にお問い合わせくださいませ。